最新のGoolge Webmasterの動画で、GoogleのMatt Cutts氏が「姉妹サイト」をGoogleに伝える方法について複数のccTLD(国別コードトップレベルドメイン)のサイト間の話を中心に説明しています。

今回の質問は次の通りです。

Googleが「姉妹」サイトを識別する方法はあるのでしょうか?例えば、「ebay.co.uk」と「ebay.com」のような関係です。一方からもう一方へリンクすることは有料ないし不自然だと受け取られるのでしょうか?私がお話しているのは、正しくビジネスのためのccTLD(国別ドメイン)についてです。

Cutts氏は次のように語ります。

私たちが関連するサイトを見つけようと努力していることは事実で、ベストを尽くしていますが、もしちょっとした助けを得られるなら、こちらはドイツ人ユーザーで「eBay.de」とか「yoursite.de」に行くべきだとか、もしフランス人なら普通「.fr」バージョンのサイトに行く方がいいとか、全てにいうことができます。

具体的な方法としては「hreflang」(「rel=”alternate” hreflang=”x”」アノテーション)を挙げています。

これ(「hreflang」)は本当に助かります。というのも私たちはユーザーがどこから来たのか、言語やロケールなどあらゆることから調べて、最適なページを見せようとしているからです。しかし、もしあなたが実際のページを教えてくれるなら、私たちがそれを取り違えてしまう可能性はずっと低くなります。

「rel=”alternate” hreflang=”x”」アノテーションはページの<head>内に置いたり、HTTPヘッダーで設定したり、サイトマップで利用することができます。

HTML内に設置する際は次のような記述方法になりますね。詳しくはGoogleのヘルプページ「SEMリサーチ」の解説記事をご覧になることをお勧めします。

<link rel="alternate" hreflang="x-default" href="https://www.seomode.jp/">
<link rel="alternate" hreflang="ja" href="https://www.seomode.jp/" />
<link rel="alternate" hreflang="en" href="http://en.seomode.jp/" />

また、Cutts氏は次のように語り、ccTLDの異なるサイトが相互にリンクすることは問題ではないとします。

私たちは既にある基準を元に、ある特定のサイト間のリンクを信用することもあれば、信用しないこともありますが、ほとんどの場合、私なら有料リンクや不自然なリンクだとみられることを気にしたりしないでしょう。なぜなら、「.co.uk」や「.com」が互いにリンクするのは非常に自然なことで、いたって普通で、自然な反応だからです。

ただし、もし異なる50のサイトを持っていて、それら全てをサイトのフッターからリンクするようなことは避けた方がいいといいます。それは非常にスパムっぽくなるからです。Cutts氏は「それよりむしろ」として、「フッターで5つを超えない程度にリンクを設置」したり、「グローバルページにリンクをひとつ張り、グローバルページが全ての異なるバージョンや国別バージョンのサイトについて説明することができる」と説明しています。

また、例えば同じ「.com」のようなひとつのエリアにすべてのものがあり、50とか100の異なるサイトを持っているとして、それらを互いにリンクさせる場合にはずっと慎重にする必要があるとも語っています。それらを自発的にリンクしたものである「エディトリアル・リンク」と同じようには扱いたくない、ということです。


個人的に、Cutts氏が繰り返し、「関連するサイトを見つけ出そうとしているが、どのサイトが関係しているか教えてくれると助かる」というようなことをいっていたのが印象的でした。ccTLDの場合は必ずしも「hreflang」を利用しなくてもいいという認識だったのですが、ベストプラクティスとしては、ccTLDのサイトであっても、Googleに正確に国や地域別のサイトの関係性を伝えるために「hreflang」を利用した方がいいということのようです。

また、あらためていうことでもなさそうですが、サイト構造やデザインにもよるとはいえ、フッターリンクは多くなりすぎないように注意した方が良さそうです。「5つ」という具体的な数字が出てきていますが、これは5つ以下にしなくてはいけない、という意味ではなく適切な対象に妥当な数で行いましょう、ということだと思います。